オートサロン行ってきました!

CARDEお知らせ

2020年最初の自動車ビッグイベント、千葉県幕張メッセで開催の【2020オートサロン】へ!

土曜日の夕方でも大盛況な幕張メッセ

10日(土)の午後3時過ぎに到着しまして、会場入りしました!閉館17時ぐらいかと思いましたが、19時までやってましたので、お知り合いの方やCARDEマーケットプレイスに商品出品頂いてる方々にご挨拶出来ました!

CARDEにも商品を出品頂いている、クリーンエクセルさんのブースにお邪魔しました!

クリーンエクセルさんブース
共同出展企業
ハズレ無しのガラポンも盛況みたいでした
カスタムコルベットが目を引きました

アーティシャンスピリッツさんブースにもご挨拶

新型スープラも展示

アーティシャンスピリッツブースの展示車仕上げを請負ってます、板橋区のカーポリッシュオーソリティさんが日本総代理店展開している【TEVO】ブランドの、コーティングメンテナンス剤(G-ACTIVE)BLACKを展示されてました!

お洒落なブラックボトル
ロゴ入りクロスは別売

使用感が分からないと、アレなんでオーソリティ横山代表に、展示車LEXUS LCで使用感を教えて頂きました笑

濃色でもドライ施工OK ムラ無し

成分的な部分を横山代表からお聞きしたところ

BLACKには、シリカ成分を濃色カラーでもムラが発生しない程度に配合してあるので、ガラスコーティング施工後のメンテナンスコーティングとして日頃から使用するとガラスコーティング上にシリカ成分が更に定着し、汚れやすい濃色カラーでも、塗装を保護します!

との事でしたので、1本使用サンプルで頂きましたので、こちらも後々試させて頂きます^ ^ 横山代表ありがとうございます^ ^

撥水性能維持に良さそうです
横山代表からご紹介頂いた販社さんにもご挨拶
妖艶っという、スプレー式のこちらも簡易コーティング剤(日本仕様と海外仕様)がある様です!
THE日本!的なデザインスタイルが好感的です^ ^

こちらもサンプル頂きましたので、後々試してみたいと思います、ありがとうございます!

幕張入りした本来の目的は、オートサロン閉館後、カーラッピンググループの【ラップテックさん】主催の集まりが有りまして、そちらに参加させて頂きました!

カラープロテクションフイルムSTEK

今までプロテクションフィルムは透明タイプが主流でしたが、STEK JAPANさん輸入開始したDYNOシリーズは、塗装と見間違う程の、表面を実現した、色付きのプロテクションフィルムです!

グロスブラック マットブラック 発売予定カーボン

グロス系カーラッピングシートでは表現しにくい塗装肌に近い仕上がり!今後発売予定のカーボン(グロスとマット)は、超リアルなカーボン目を表現しています!本物カーボンと見間違えそうでした(^◇^;)

STEK JAPANさんには、CARDEマーケットプレイスでも販売してくださいとお願いしておきましたので、販売された暁にはよろしくお願いします笑

ラッピングシートでも塗装に近い仕上がり INOZETEK

こちらは、グロス系ラッピングシートで有りがちなゆず肌を克服し、塗装面により近い仕上がりを表現可能にしたINOZETEKです!施工に特徴があり、ラッピングスキルが必要なラッピングシートになりますので、販売には制限があるみたいですので、気になる方は、ラップテック取扱い販売店(サインアートツカP.G.D、リンダファクトリー、DFCクエスト)さんにお問い合わせください!

塩ビ製エアーフリー、ライト用フィルム

今回は時間に制限があり、皆さん全員にご挨拶出来ませんでしたが、久しぶりにお会い出来た方、初めてお会いした方、皆さんありがとうございました!

もっとCARDEマーケットプレイスの掲載商品の充実、情報掲載など、発信していきますので、皆様、引き続きCARDEマーケットプレイスをよろしくお願いします。

また、こちらのお知らせにて随時掲載させて頂きます^ ^

カテゴリー
CARDEお知らせ
cardeblogをフォローする
NEWS
タイトルとURLをコピーしました